敬語には丁寧語・尊敬語・謙譲語がありますが、
なぜ敬語というのが存在するのか考えてみたいと思います。

その前に、もしも敬語の概念がない場合
会話の中に上下関係や仲間意識のニュアンスを含めることが出来ません。
こうなると会話ではなく、行動のみにニュアンスを
含めなくてはいけないので大変なことになります。
だから敬語という便利なものが存在するのです。
つまり相手によって言葉を使い分けて上下関係や仲間意識を確認したいわけです。

とまあ当たり前な結論なので、さらに。
なぜ上下関係が社会に必要なのか考えます。
上下関係は仲間意識から来るものだと思います。
下になるものは上の仲間に入りたいという物です。
仲間が増えれば色々楽しいし、便利ですよね。
ここまで考えると、仲間は生きてる中で重要だと分かります。

ところでネット上では言葉の乱れや行動が多いです。
質問するのも敬語やマナー関係なしに発言する人も少なくはありません。
これはネット上では相手が見えないため仲間関係を意識しなくてもいいからです。
例え相手に嫌われようとも、その相手が見えないので関係ないわけです。

つっこんで考えた所でも、まあ当たり前な結果。
いい暇つぶしになりました。

関連記事

  • 「いきがう」とは「いきがう」とは 最近わからない単語がありまして、例えば、 strongesttheleoさんのYahoo知恵袋による投稿 「どうして今の中学生はあんなにもいきがっているんですか?2年程前、僕が高校に登校...」 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1420293504 globemao2さんのYahoo知恵袋に […] Posted in 思考ネタ
  • トーシロとはトーシロとは 最近、トーシロって言葉をよくネット上で見かけるようになりました。 トーシロってどういう意味か分からなく、調べたので報告します。 トーシロとは、ズージャ語で素人という意味だそうです。 Wikipedia(ズージャ語・倒語)によると、1980年末から1990年代初頭に使用された言葉だそうで、 ジャズをズージャと言葉をモジッたことから、こういう用語をズージャ語と呼ぶようになったそ […] Posted in 思考ネタ
  • 頭を切るについて頭を切るについて 「髪の毛を切る」を「頭を切る」と表現することについて調べてみました。 後者だと、わざわざつっこんでくる人も多いと思います。 本当に、この表現は変なのか、使っちゃダメなのか、という長年の疑問でした。 適当に検索してみて、使われている地域を調べてみます。 関西 標準語だと思ってたら方言だった言葉。第2章 […] Posted in 思考ネタ
  • 同族嫌悪とは何か part2同族嫌悪とは何か part2 以前、「同族嫌悪とは」という記事を書きましたが、 もう一度改めて考察してみた。 ちょっと書き方が変かも( […] Posted in 思考ネタ
  • 同族嫌悪とは何か part1同族嫌悪とは何か part1 どうぞくけんおについて調べたのでまとめてみました。 同族嫌悪か同属嫌悪 「"同族嫌悪"」に一致する日本語のページ 約 111,000 件 「"同属嫌悪"」に一致する日本語のページ 約 83,800 […] Posted in 思考ネタ
  • 「最近の学生は根性がない」「最近の学生は根性がない」 よく、教員たちは、「最近の学生の質がなっていない」と嘆く。 この原因は「大学への進学率が増えた」つまり、「大学が増えた」「少子化」ということだと私は考える。 「何故こんなに大学が増えた」より、hana_ni_tsukiさん […] Posted in 思考ネタ
  • 2ちゃんねるにおける厨という言葉の時代の変化について2ちゃんねるにおける厨という言葉の時代の変化について 2ちゃんねるで、○○厨という言葉を見かけることがある。 この言葉は、ここ数年で違う意味となっている。  元々、「○○厨」とは「○○の中で幼稚な行動を行う人」を指す言葉であった。 つまり、「○○というクラスの中で、幼稚な行動を起こす要素」だけを指す。 幼稚な行動を起こすものを中防。厨房と変化したのだ。 この要素のことを蔑称するために「○○厨」という言葉が生まれた。 […] Posted in 思考ネタ
  • オーディオ用語を音響信号処理に置き換えるオーディオ用語を音響信号処理に置き換える 2ちゃんねるで有名な「電力会社の違いでも味付けに差がでる」と呼ばれるテキストがある。 これは、コピペと呼ばれている。同一文章をコピー&ペーストで張ることから呼ばれている。 なぜ、張られるのかというと、目的の一つにレスをもらいやすいというのがある。 まあそういう話はおいておいて、このテキストとはどんなものだろうか。 有名なので知っている人も多いかと思うが引用。 > […] Posted in アルゴリズム
  • 函数とはなんだろう函数とはなんだろう […] Posted in 雑記
  • なめるとはなめるとは 電車の中で、知らない人物の会話を耳にすると 「すぐに謝ると、なめられる」 と主張していた。 また、「なめてんじゃねーぞ」 というセリフを耳にしたことがあるが、 どういう意味か深く考えていたことはなかった。 改めてこの機会に考えてみようと思う。 まずよく耳にするのは 「テストなめてたー」 みたいな物や概念に使う場合である。 この場合は、「油断していた」 「簡単だと思ってい […] Posted in 思考ネタ