なたで日記

いろいろな思ったこと書きますヽ(^▽^ゞ)

インターネットの著作権問題の深刻化について

time 2007/12/19

インターネットの著作権問題の深刻化について

なぜこのように今になって(というか数年前からかもしれないが)
著作権問題が深刻になってきたというと
私は法の整備が追いついていないのが原因だと思う。

昔はインターネットがなかったわけだし、
自分が描いた絵を見せると言っても、
リアルで友達どうしとかそんな感じ。
友達なら公共ではなく個人の範囲におさまり問題はあんまりなかった。

侵害出来るとしたら、音楽をテープに録音して他人に売るとか、
テレビで無断に曲が使用するとか、そんな感じ。

しかし、今では誰もか不特定多数に配信・配布できる時代である。
そんな中インターネットでの法を、整備しなかったため
今になって、海賊版摘発のために法律を改正しようとすると
ネットに大きな影響を与えてしまうだろう。

しかし、まずはネットの法律整備を優先した方がいい。
整備するのであれば、ネット上での法律は今より厳しいと問題が生じると思う。

多分現在著作権違反で公開している立場としては、今までの友人とかに絵を見せている
とかそんな軽い感じだと思う。
もちろん、CDの内容そのままアップとかは問題外だけど。
それで、いきなり著作権を侵害しているのをダウンロードさえも禁止とかはありえない。

ある記事によると、ストリーミングは大丈夫と発言していたらしいが、
ストリーミングは言うまでもなくダウンロードしているのである。

・・・とにかく、そんな感じでまずネットの上での法を整備したほうがいいと思う。
現在のネットの状況に詳しい専門家たちで。

コメントを残す




プロフィール

なたで

なたで

明るくて楽しいことが好きです!モノづくりや旅が趣味です!

RSS フィード RSS feed GitHub GitHub Twitter Twitter YouTube YouTube



sponsored link

タイムライン