セカンドライフ

スポンサーリンク
セカンドライフ制作

セカンドライフで綺麗な水面を作る

はじめに こんにちは! 「セカンドライフ技術系 Advent Calendar 2015」の12月13日(日)担当の なたで です! 木曜日の記事(セカンドライフでジャンプ台を作る)に引き続いて… 今日は、セカンドライフで綺...
セカンドライフ制作

セカンドライフでジャンプ台を作る

はじめに はじめまして。 「セカンドライフ技術系 Advent Calendar 2015」の12月10日(木)担当の なたで です。 今回、初めての参加ですがよろしくお願いします。 今日は、セカンドライフでジャンプ台のオブ...
セカンドライフ制作

セカンドライフでタッチすると音がでるやつ

セカンドライフでタッチすると音がでるスクリプト。 特に連打防止機能をつけたものです。 具体的には1人に対して、 X 秒間次のクリックを防止します。 大勢からクリックされても、その1人1人に X 秒間のクリック防止機能が働きます。 ...
セカンドライフ制作

セカンドライフのマーケットプライスで商品を入れ替える方法

セカンドライフのマーケットプライスは、 7/24 から新しいシステムに代わりました。 そこで今回、そのマーケットプライスで出している商品で 例えば直したい部分などが見つかって、修正するときに中を入れ替える方法をお伝えします。 まずは、...
セカンドライフ制作

セカンドライフのパーティクルシステムの特殊設定

今回は、パーティクルシステムについてのお話です。 というか、自分用のメモです。 パーティクルは、llParticleSystem / llLinkParticleSystem で、 パーティクルシステムの設定を行うとできるのですが、 パラ...
セカンドライフ制作

セカンドライフのランドインパクトと標準プリムの話

はじめに セカンドライフでは、土地でおけるプリム数が決まっています。 (詳しくは、セカンドライフの土地維持費を参照) 今回は、そのプリム数というのが、 どのような基準で決まるか、お話します。 プリムについて プリムとは ま...
2018.09.30
セカンドライフ制作

セカンドライフでタッチイベントと状態遷移の落とし穴

突然ですが、次のプログラムを見てみてください。 stateを使った状態遷移と、touch_startを使ったプログラムとなっています。 どのように動くか想像できますでしょうか。 default { state_entry() { ...
セカンドライフ制作

セカンドライフでメッシュに物理形状を設定しよう1

はじめに メッシュでアップロードするときに、 「実際の見た目」と「物理形状」を自由に選ぶことができます。 今回は、それらがどのような動きをするのか、 少し調べたのでまとめたいと思います。 表示形状と実像が同一の場合 このよう...
セカンドライフ制作

アタッチメントのLSLテクニック1

今回、アバターを作ったので、それにあたってアタッチメントのテクニックをいくつか紹介します。 1. アタッチオブジェクトをスクリプト禁止エリアで動かす 通常、スクリプト禁止エリアでは、スクリプトは動かせないのですが、方法が1つあるよう...
セカンドライフ制作

セカンドライフでHSVとRGBを相互変換してみよう

HSVというのは、いわゆるHSV色空間のことです。 これは、Hue(色相)、Saturation(彩度)、Value(明度)を表しておりましています。 ご存知?の通りRGBの色空間から、HSVの色空間へ変換が可能でして、 これを利...
セカンドライフ制作

セカンドライフで被らないチャンネルの作り方

セカンドライフで物づくりしてますと、 llSay / llRegionSayTo と llListen 使ってコマンドで物を操作することありますよね。 そんなときに、どの出力チャネル使おうか迷うことありませんか。 例えばですが、適...
セカンドライフ制作

セカンドライフの描画詳細度について

描画詳細度は何で判断しているか 今日はセカンドライフのLoDの動作について、少し解明していきたいともいます。以前もLoDの話はしておりますが改めて説明します。 LoDとは、Level of Detailの略でして、描画詳細度と呼ばれ...
2018.09.30
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました